小金井不動産2018新卒採用サイト

KOGANEIRECRUIT2019
小金井不動産採用TOP > 社員を知る > 社員インタビュー02

社員インタビュー02

輝く社員たちに話を聞いてみました!
Q1入社した経緯を教えてください。
以前の私は上場企業で働いていましたが年功序列で、同年代の友人や地元の先輩たちを抜かし差をつけるには非常に難しい環境だと感じていました。実力をつけることができ、社会人としても人間としても成長できる環境に行き、公私共に充実させたいと思い転職を考え始めました。

そのような中で小金井不動産のことを知り、面接を受けることになったのですが、チャンスが皆平等にあることにワクワクしたのと同時に、自分もこの会社で成功したいと感じました。
実はすでに数社内定を頂いていたのですが面接をしていただいた社長の話を聞いた時、この人についていきたい!と強く感じ小金井不動産に決めました。
Q2入社前と後のギャップはありましたか?
前職ではチームワークは一切なく自分の仕事だけをもくもくと行う、また役職が高いほど仕事をしないとう状況でしたが小金井不動産は違いました。店舗みんなで協力し売上を上げていくというモチベーションがすごく店長が率先してたくさんの仕事を行っているのには驚きました。
Q3休日とのメリハリ、休日の過ごし方?
私はコレ!という趣味が無かったのですが小金井不動産に入社して始めたゴルフが楽しく休日にはゴルフを楽しんでします。
社内でコンペなどもあり普段なかなか話せないこともコースを回りながら話せるところがいいですね。
Q4小金井不動産で続ける理由
入社して4年が経ちますが、毎日がルーチンワークではなく、毎日が発見、そして勉強の連続です。同じお客様、同じ物件、同じ仕事などありません。毎日の仕事がマンネリ化していてはまいつまらないですよね。日々刺激を与えてくれるのが小金井不動産です。

当社はこの先も成長し続け、終わりの見えないこの不動産業界の先駆者であることは間違いありません。私どもの会社はこの業界の最先端を走っていると自負できるからこそやりがいがあります。
Q5将来の夢
賃貸だけではなく売買・管理の分野の知識・技術を覚えてすべての分野で活躍できる人材になること。
働いてる社員がやりがいのある環境をつくっていくことです。
Q6学生へ向けてメッセージ!
多種多様な職業の中からどのような仕事をしたいのか明確な人もいれば、自分は何がやりたいのかまだ分からないという人もいると思います。ですがどんな仕事においても楽な仕事は無いと私は思います。

大変で忙しくて頑張るからこそ、やり遂げたときやお客様から「ありがとう」と言われたときに頑張ってて良かった!と達成感を感じ、また頑張ろうと思えるのだと思います。
どんな職業に就いても、頑張り抜いて仕事を楽しんで欲しいと思います。
ページTOPへ戻る

メニューを閉じる